セミナー概要

「働き方改革の」の推進、天災時のBCP対策、そして昨今のコロナウィルス等の影響で在宅勤務(テレワーク)が注目されています。今回はテレワークについての必要性やメリット、導入までの課題解決について学ぶことを目的としています。そこで、テレワークの基礎的な事から理解から、導入する上での大事な事や成功の要因ポイントなどを提供することで、コロナ渦中でも持続可能な働き方改革の導入を促すことを狙いとしています。

「働く、が変わる。TeleWork」~総務省テレワーク普及啓発動画~
出典:総務省動画チャンネル

アジェンダ

  1. コロナ渦中の今、従業員や経営者の不安をリサーチ
  2. テレワークとは
  3. 仕事場所による3つのテレワーク勤務形態と勤務時間
  4. テレワークによって社員と企業と社会が受けるメリットとは
  5. テレワークを実現する5つのステップ
  6. 成功の鍵は「オンライン化モデル」
  7. テレワーク導入のためのフローチャート
  8. テレワーク働き方改革実現プロジェクトのお知らせ

セミナープレゼンテーション資料を一部公開!

電子ブックとしてセミナー内容の前半の一部を期間限定にて公開しました。全部で50スライドの中での序論部分ですが、ご関心ある方はご覧ください。下記PDF資料右下に表示されている『左右上下⇔ボタン』を押すと拡大版の電子ブックとして閲覧・共有・保存が可能です。

セミナーイベント詳細情報

日時
開催時間帯
受付
令和2年9月25日(金)
午後6時~午後8時半
午後5時半~
会場宜野湾マリン支援センター(宜野湾大山7-10-27)
参加費無料
定員20名
主な対象者人事担当者、総務担当者、テレワーク導入希望している方
経営者、会社役員

会場地図(Googlmap)

セミナー参加参加申込シート

セミナー参加応募は、下記の(FAX応募・WEBフォーム)よりお選びください。

WEBフォームからの申込は上記の画像、もしくは下記フォームボタンから応募頂けます。

※コロナ感染対策として、宜野湾マリン支援センターの大会場を借用していますが、ソーシャルディスタンスとして、通常の半分しか予約を受け付けません。また、発熱や風邪など体調が思わしくない際は、参加をお見送り下さい。
ドリームプロダクション沖縄での感染対策としての「研修実施に関する新型コロナウイルス感染症拡大予防ガイドライン」も定めています。

主催者情報

   宜野湾市商工会 情報通信・金融保険業部会 担当:大城、城間

TEL: 098-897-0111 FAX:098-897-9467

主催者へのご質問がありましたら、宜野湾市商工会までお問い合わせ下さい。
内容に関しての質問は、弊社までお問い合わせ下さい。
ドリームプロダクション沖縄 TEL:098(894)8470