売上アップ・新規顧客獲得の仕組み作り

申込み締め切り 11月23日

セミナー申込概要

タイトルインターネットマーケティングの活用 
日時令和3年12月10日(金曜日)10:00~17:00(昼休憩12:00~13:00) 6時間1Dayセミナー
会場沖縄市商工会議所  沖縄市中央4丁目15−20 (中会議室)
定員20名 (最少催行人数6名)
参加費用受講料:3,300円(税込)※1名あたり
お問合せ主催:独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構沖縄支部
ポリテクセンター沖縄 (生産性向上人材育成支援センター)
お問い合わせ/TEL : 098-921-7315 FAX : 098-936-5738
注意事項※1 個人での受講はできません。企業(事業主)からの指示による申込みに限ります。
※2 応募者多数の場合は先着順とさせていただきます。
※3 応募締切時点の応募者が6名を下回る場合は、コースを中止又は延期させていただくことがありますので、あらかじめご了承ください。
※4 訓練実施状況の確認等のため、訓練中に写真撮影を行う場合がありますので、あらかじめご了承ください。
参加方法セミナーチラシをポリテクセンター沖縄へ期限までにFAX、FAXが難しい方はセンターまでお電話ください。チラシをダウンロードの上、中身を確認後にFAXしてください。※チラシはページ最下部からダウンロード後に必要事項を記載してFAXにて申し込み下さい。FAXが無理な方はお電話にてご連絡下さい。

こんな方におススメ

  • インターナルマーケティングにより斬新かつ専門的な集客手法を学ぶ
avatar
アシスタント
既にネット集客を実施したがが上手くいかない。
チラシなどの既存広告では費用対効果の成果に乏しく感じている。
集客力及び売上倍増したいが、具体的な方法を聞ける人がいない。

先端的デジタル技術

『インターネットマーケテイング』

新規顧客獲得・既存顧客活性化

の仕組みを一緒に作りたい方

6名以上20名以下限定で

募集します!

生産向上や業務効率化にIT活用が必要な理由

インターネットマーケティングの概要を理解し、ランディングページ(LP)、ソーシャルメディア、WEB広告等を効果的に活用することで顧客獲得します。

インターネットマーケティングの活用セミナー目次

『インターネットマーケティングの活用』プログラム詳細

1.インターネットマーケティング

中小企業のインターネットを活用した集客・売上アップの極意

中小企業にこそ必要なインターネットを活用した集客・売上アップの極意を基礎的概要から実践的なノウハウまで分かりやすく解説します。今直ぐできるネット集客の有効な施策を幅広く紹介します。

  • Webマーケティングとデジタルマーケティングの違い
  • 認知度向上・集客施策の仕組み紹介
  • 顧客育成・ナーチャリング施策
  • Webマーケティングの種類と役割を分布図

売れる仕組みを作るコンセプトストーリの作成【演習あり】

ホームページやSNSで情報発信しているけど、お問合せが少なかったり売上が作れなていない。売れる仕組みづくりのためのコンセプトストーリーの作成方法を説明します。さらに、コンセプトについての事例とアイデアを言葉にする方法を提示しながら演習を通じて独自の強みを生かしたコンセプト文を考案してもらいます。

  • 売れる仕組みを作るコンセプトストーリの作成
  • ネットショップ・ECサイト売上の方程式
  • コンセプトワークの重要性と意味
  • マーケテイング戦略コンセプトの考案
  • コンセプト作成 5つのポイント

2.顧客とのリレーションシップ

お客様との関連性を育み忠誠心を高めるリレーションシップマーケティング手法

お客様とのリレーションシップ(関係性)やロイヤルティ(忠誠心)を高めることを目的としたマーケティング手法のひとつに、「リレーションシップマーケティング」について説明します

  • リレーションシップマーケティングがもたらす3つのメリット
  • リレーションシップマーケティング実施の手法
  • 顧客層の構造を把握する
  • 顧客への効果的なアプローチ方法と成功事例

消費者行動モデルを応用した購買心理のメカニズム

消費者があるモノを知り、それから買うと言う行動に至るまでのプロセスを知る事で、売れるための仕掛け方を理解できるようになります。消費者行動モデルを応用した購買心理のメカニズムは、フレームワークの図解を通して売上を仕組み化するための重要な手がかりとなります。

  • 購買前の消費者心理(仮想事例)
  • 消費者行動プロセスの仕組み
  • 消費者の購買心理・マインドフロー
  • アイドマの法則 顧客心理のメカニズム
  • ファネルから見る消費者行動プロセス
  • カスタマージャーニーマップの構成
購買心理プロセスフレームワークのパターン例

顧客データの分析方法【演習あり】

顧客データの主な分析方法(デシル分析・RFM分析・NPS測定)の説明や効果的な集客方法について解説していきます。顧客ロイヤリティ顧客を獲得に繋がる課題解決型の質問形式のQ&A実践演習を実施します。

  • 主な顧客分析や測定方法の紹介
  • デシル分析の具体的な作成方法とイメージ
  • RFM分析の具体的な作成方法とイメージ
  • RFM分析におけるポイントの設定例と計算例
  • NPS®(ネットプロモータースコア)による顧客満足調査
  • 顧客ロイヤリティ顧客獲得の実践演習

3.インターネット調査と活用

WEBフォームを活用したインターネットアンケート調査【演習あり】

無料版GoogleWEBフォームを活用すると多様なアンケートフォームの作成方法を教えます。直ぐに使えるようにGoogleフォーム作成方法と実践演習を通じて、各々の会社でアレンジ出来るように、独自設問を考案できるようにワークショップ演習を交えて実施します。

  • WEBアンケート調査の流れ
  • インターネット調査フローイメージ
  • ニーズ調査のアンケートを作成してみよう!
  • Googleフォームを活用したアンケート作成方法
  • GoogleFormを活用したWEBアンケート

プライバシーポリシーの作成ポイント

売上を上げる事だけに意識が強くなってしまい、個人情報やセキュリティ対策などを疎かにしてはいけません。プライバシーポリシー(個人情報保護方針)の役割や目的、重要事項などを法的根拠を踏まえて作成時のポイントをお伝えします。

  • プライバシーポリシーとは
  • 個人情報保護法に関する条例
  • 個人情報に該当する主な事例
  • プライバシーポリシーのひな形 参考資料

アクセス解析診断ツール導入促進と最新ツール【演習あり】

解析ツールの基礎知識をお伝えして、導入に向けたポイントを説明します。「そもそもアクセス解析とは何なのか」「WEB利用者の訪問分析からわかる事」を基礎から解説します。無料かつ高機能・高性能として世界中のマーケッターが使っている「GoogleAnalytics」を紹介します。それ以外にも最新事例として、「ヒートマップ解析ツール」「マーケテイングオートメーションツール」の最新活用事例を紹介します。【演習】では、アクセス解析の活用ポイントを応用できるQ&A形式の演習課題を提示して即活用を促します。

  • WEB利用者の訪問分析からわかる事
  • GoogleAnalyticsの紹介
  • GoogleAnalyticsアクセス解析管理画面
  • ヒートマップ解析ツール User Heat
  • WEBマーケティング戦略目標達成プロセス

参加者募集用のセミナーチラシ

セミナー講師

講 師:比嘉 豊太

企業に向けて幅広いマーケティング戦略の支援や、営業・販売員の管理者育成などを20年以上実施し、累計1000名以上の受講者に対して、独自の研修プログラムを提供。生産性向上のしくみを構築することで、社員満足・顧客満足度の向上を図り、企業発展へと貢献している。今回の研修では、課題解決に向け、様々な手法を使って生産性向上へと導いていく。

開催場所